当組合は、平成14年12月1日に中小企業協同組合法に基づき、設立された事業協同組合で、平成15年4月より、市内の公共施設等の管理業務等を江別市から受託しています。

 

 市内の20か所の排水機場の点検管理を受託しています。この排水機場施設は、江別市内を流れる河川の増水時に、堤内地の農地や住宅地の雨水を強制的にポンプで河川へ排水する施設で、洪水被害を未然に防ぐ役割を担っており、大雨時の確実な運転のため、定期的な点検業務を実施しています。河川が増水する春の融雪時期や秋の台風シーズンをを始め、異常気象とも思える局地的なゲリラ豪雨などに対し、きめ細かい河川水位の監視や増水時の緊急出動などを通して、いつ何時も市民の皆さんが水による災害にあわないように務めております。

 

 また、石狩川と千歳川の合流点に位置する江別河川防災ステーションの管理を江別市より受託しています。この施設は、水防活動の拠点機能や河川情報の提供の他、昭和初期まで就航していた上川丸の原寸大レプリカを中心に、2階には明治末期の市街地のジオラマや江別と川との関わりを学べるテーマごとの展示、また、屋上からは夕張山系を背景に美原大橋や大河石狩川の眺望が楽しめるほか、1Fには江別の観光物産の紹介・販売所の併設もあり、江別の観光拠点として道内外からの方々にも利用されるよう、適切な管理に努めています。

 

 さらに、組合の環境分野への取り組みとして、江別市旧町村農場の管理運営を指定管理者として受託しています。この施設は、北海道酪農の牽引した故町村敬貴の農場、当時としては珍しいアメリカンスタイルの住宅や、先進的なキング式牛舎、風車などを記念館として復元整備した施設で、前庭の豊かな緑と相まった市民の憩いの場ともなっています。また、自主企画として農産物等の販売や施設の特性を活かした展示会や演奏会などを実施するなど、施設や景観の保全を念頭に市民にも親しめる施設となるような管理及び運営に努めています。

 

 当組合は、市内10社で構成されていますが、組合員一同が一層連携を図りながら、市民の皆さんから信頼される組合として研鑽努力を重ねてまいります。

関連リンク

町村農場

江別観光協会

江別市

有限会社のっぽろ実業

   

江別河川防災環境事業協同組合

〒067-0000

北海道江別市大川通6番地

江別河川防災ステーション内

TEL 011-391-0990

FAX 011-391-0880